持ち運びと解体について

持ち運びの注意

持ち運びの際は、一旦連結を解体してから運んでください。連結した状態でまとめて移動すると、バンド穴が外れやすくなる、留められなくなるなどの原因になります。また、保管の際も連結バンドは外した状態で保管してください。